情報基礎講座 河瀬・山口研究室 ENGLISH
岐阜大学工学部電気電子・情報工学科 河瀬・山口研究室 
HOME トピックス 研究内容 公刊物目録 授業関係 リンク お問い合わせ
我々は世界最先端の研究をしています。
研究内容
私達の研究室では、電磁界の現象解析、電磁デバイスの最適設計を目的として、有限要素法(FEM)による数値解析技術の研究を行なっています。
実験では、経済的、時間的な制約といった理由から、ミクロの変化や多数の要因の中の一要素の影響を知ることは容易ではありません。 しかしこれらはコンピュータ上でシミュレーションすることにより、短期間で精密な知見を得ることが可能です。 我々は二次元場及び三次元場磁界解析プログラムは勿論、独自のプリ・ポストプロセッサも開発し研究に活かしております。
詳細を見る
メンバー紹介
アクセス
学内専用
トピックス(参加予定学会)
2016.09.04-07 ICEM(スイス)
2016.09.04-06 静止器/回転機合同研究会(石垣島)
2016.11.13-16 ICEMS(千葉)
2017.04.21-28 Intermag(アイルランド)
HOMEトピックス研究内容公刊物目録授業関係お問い合わせ Copyright(C) 2007 Kawase Laboratory All Rights Reserved.

Since July 20 2004
岐阜大学 WEBサイトへ 工学部 WEBサイトへ 応用情報学科